2017年08月17日

アイロンビーズコースター

まだやってます。


中央線デザイン改良してみました。
こっこれならデザイン的にコースターっぽくない?


E233系はこれでいこう!
って………どこに??我ながらどこに行く気だ…

私「どう?中央線ぽい?」
夫「ああー」
私「こっち(前作)とどっちがいい?」
プー「…でんしゃ?(訳※どっちも電車でしょ。全然興味ないし)」
夫 「てかそれ使い道あるの?」
私「…(怒)



鉄な男児がウチにいたら、もう少し暖かい目で見守って貰えるハズなのにー。盛り上がったかもしれないのにー。

ちっ。幼稚園バザーが恋しいわー。






natsume_0513 at 21:36|PermalinkComments(0)雑記 

2017年08月14日

アイロンビーズに苦戦中。

夏休み、あっという間に過ぎていきますね。

今週、姪っ子&甥っ子に会いに行く予定の私。

ヘアゴム&ヘアクリップをかなりいっぱい作ったし!、売れ残りたっぷりあるし、気に入って貰えるのがあるといいなー

あっ…甥っ子 には何を??

彼にだけ、おもちゃとか買うのも何だか…モメそうだよな。既製品と闘うのは嫌だ。

というわけで、手軽に手作りプレゼント アイロンビーズで 「電車コースター」作ってみました。

私、いわゆる鉄女ではないので、鉄道会社のホームページで画像をみながらなんとなく…細かい所とか構造とかは大目にみてくれるといいなー。

好みとか知らないし、とりあえず彼が利用するであろう 沿線の車両を。

ジャン

↓参照画像



…微妙…。


↓参照画像



…惜しい?

ついでに 私がよく利用する中央線も。


いやぁ、アップにするとアラが目立つけど

コースターだしね!すぐにコップ置いちまえば問題ないハズ!!



…電車図鑑借りてこようかな…


natsume_0513 at 23:33|PermalinkComments(2)雑記 

2017年08月01日

サイレントマイノリティ


今回は、我ながら、かなり暗いわ、愚痴っぽいわ…な文なので、気分を害される方もいらっしゃると思います。
申し訳ありません。先にあやまっておきます 読まずにクローズするのもアリですよ。







散々に悩み、今も正直、スッキリ!とはいきませんが、9月から行事がひと段落つくまで、小学校を休学することに決めました。

夏休み中にまた面談ありますが、ほぼ気持ちは固まってます。

誤解があるといけないのですが、今の小学校が特別酷い学校だとか担任の先生に不備があるとかはないんです。

普通の、もしくは、むしろ割といい学校なんだと思います。

担任の先生はベテランで前任校からの評判もよく、父兄の信頼も厚く、勉強熱心です。

でも…強いていうなら「指導>理解」な学校なのかな、という感想です。

特別な理解がなくでも指導できるレベルの子以外には結構大変なんじゃないかなあ…少なくとも娘プーには辛かった。

勿論、学校だから指導は大事だし、私だって娘プーを導いてほしかった。プーだって導かれたかった。

でも、小学校生活には先生や健常児基準では、計り知れない困難が渦巻いている。
そこに物質的に対応を示せるかより先に「大変なんだね。」と理解を示してもらえないと心が壊れてしまう。

「静かに出来ないなら出ていきなさい」とか「皆と一緒に出来ないなら参加させない」の前に「なぜ出来ないか。どうやったら一緒に出来るか」、先生も子供自身にも考えてほしかった。

たとえ直ぐに答えが出なくても。

授業を中断してほしいわけじゃなくて、教室からだしたり、プールサイドに立たせたりする前に、
「これから一緒に考えていこうね」
って言ってほしかった。プーにだけじゃなくて、今泣いたり叫んだり、唇を噛み締めたりしている全員に。そしてその保護者にも。

私は只の親バカな保護者だから、学級運営とか考えなくていいから、そんなことをいうのかな。
クラス全体、学校全体のためには仕方ないことなのかな。

「いつもの教室で皆とお勉強したい」

ささやかだと思っていた娘プーの願いは学級運営上、叶わなかった。

国語も算数も毎日宿題とドリルを楽しみにしていて、学習内容には充分ついていけたのに。

ここはマイノリティを犠牲にした上に成り立ってるマジョリティの世界だ。ということを校庭の真ん中で叫んでしまいたい。

プーや他の子供達の涙をなかったことにはしてほしくない。

「どうして泣いてるの?」
「なにが苦しいの?」
「どうしたら一緒に出来る?」

そこに目をつぶっての「交流」だの「バリアフリー」だのというのはありえないと私は思う。

気分を害される方がいたら、申し訳ありません。
でも、間違ったことを言っているとは自分では思えないので…悪しからず。







natsume_0513 at 09:43|PermalinkComments(4) | 雑記